« 去年国民全体のシャネルコピーの時代の靴ブームに続い | トップページ | シャネル激安靴それ以外に »

2015年5月16日 (土)

国家行政のシャネル激安靴学院政策

国家行政のシャネル激安学院政策決定諮問部の研究員の王の広い(さん)のは語って、2011年に我が国中小企業の直面する問題は1つの字で形容することができて、それはつまり難しいです。王の小さく広い分析は言って、我が国の長期性マクロの経済政策はとるの優先する方向誘導に増加するので、就業する優先する方向誘導ではありません。このような長期にわたり優先する政策の方向誘導に増加する下に、我が国民間企業の融資は以前より更に困難であるようになります。



同時に、中小企業の効率がわりに低くて、不足、危険な状況に耐え抜く能力を使って原因が弱いをの信じるため、金融機関はコスト、リスク、収益などから考慮して、シャネル靴新作更にえこひいきして大型企業にで融資します。現在に状況で、もしも政府は中小企業に特別な政策が手配するのをあげないで、融資する難しい問題はだんだん突き出ます。



 
  シャネル改革開放の30数年来、中国の装飾の靴の業界は経済発展の大きい波が著しい進歩と発展を得たのに伴っていて、規模が絶えず強大になりを現して、シャネル激安製品の覆う面積は絶えず広げて、企業の自主ブランドが次第にするのが強くて、業界の綜合競争力は上がったのを得て新しく態勢に発展します。
 





  シャネル靴の業界は組み合わせてセットにする産業に属しますが、ところが制造業の基礎産業と重要な構成部分、特にここ数年来、業界の規模、業界の影響力と製品の技術価値などの方面の著しい発展に頼っていて、すでに世界の靴の構造の中で1つの場所を占有しました。当然で、シャネル靴新作の装飾の靴の業界がさすがに歩きだすのが比較的に遅くて、高速の発展の中で暴露した問題も私達に軽視するように許しません。そのため、業界が発展して新しい段階と全世界の経済情勢の不景気の大きい環境に入る下に、中国の装飾の靴は新しいチャンスと挑戦に直面しています。
 



  国家はシャネル激安発展していて、社会があるのが進歩的で、各業種の財産の蓄積と当面複雑な経済情勢に従って、安全な意識、審美の意識、ブランドの意識、芸術の意識はすでに深く人のシャネル靴新作心に染込みました。国内の装飾靴業界工場はだんだん多くなりますが、ブランドは先の者に続いて次々と突き進んで、もし建築材料の市場は雨後のタケノコのようだ多く広く分布している、靴の商店。
 

« 去年国民全体のシャネルコピーの時代の靴ブームに続い | トップページ | シャネル激安靴それ以外に »

シャネル激安」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国家行政のシャネル激安靴学院政策:

« 去年国民全体のシャネルコピーの時代の靴ブームに続い | トップページ | シャネル激安靴それ以外に »